関東発の日帰りバスツアー

温泉

バス代と日帰り入浴、それに、ランチバイキングがセットになった関東出発の昼神温泉日帰りバスツアーが人気を集めています。関東からは3時間ほどで現地へアクセスすることができるため、ちょっとした温泉旅行を楽しみたいという中高年の間でリピーターが増えています。車でもアクセスすることができるのが昼神温泉が支持されている理由の一つでもあるのですが、やはり年齢が高くなると自分で運転して温泉へ出かけるというのは負担が大きくなります。その点、バスツアーであれば手頃な料金で目的地までワイワイと旅行を楽しむことができるので、女性のグループ客に人気です。現地についたら温泉にゆったりと浸かり、ランチバイキングを楽しめます。

各地からのアクセスが良好

昼神温泉というのは、南信州に位置する有名な温泉街です。長野県の中でも知名度が高く、また、泉質が良いことで知られるため、全国各地から温泉好きが集まる温泉地です。特に、昼神温泉は関東からも関西からも、おまけに中部地方からのアクセスが良いという恵まれた立地から、各地から温泉目当ての旅行客が訪れているのです。温泉地の規模もそれなりなので、街には土産物屋や日帰り入浴のサービスをする旅館やホテル、それに飲食店などが多数あります。また、南信州ということから観光地へもアクセスしやすく、観光地を訪れるついでに温泉に立ち寄ることもできます。アクセスの良さが人気の秘密と言えるでしょう。

美肌の湯として知られている

泉質はアルカリ性単純硫黄泉ということもあって、入浴をするとお肌がつるつるすべすべになります。そのことから、昼神温泉は美肌の湯として全国的にその名を知られることとなりました。温泉が湧出したのは戦後のことでした。しかし、湯量が多いこと、それに加えて泉質が優れていることからたちまち温泉地として有名になったのです。周辺には旅館やホテルが立ち並び、手頃な料金で泊まれる旅館から高級ホテルなどが立ち並びます。最近では、日帰り入浴専門の温泉施設ができて話題を集めています。広々とした露天風呂では、日頃の喧騒を忘れてゆったりと時間を過ごすことができます。日帰り入浴施設では、家族連れの利用客が目立ちます。料金が安いこと、それに加えて食事処と休憩所が併設されていることから、ゆったりと過ごすにはもってこいの場所です。関東からは昼神温泉への直通バスがでているので、カップルや一人旅の女性の利用者が多いようです。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中